Mens note

男性のコンプレックス・悩みを解決

脱毛

メンズ脱毛の種類と効果

更新日:

ニードル脱毛の特徴と効果

ニードル脱毛とは?

ニードル脱毛とは、毛が生えている毛穴に針(ニードル)を差し込み、毛根部に弱い電気、あるいは、高周波を流すことで脱毛する方法です。具体的には、0.05~0.15㎜の針を、毛穴の一つひとつに差し込み、電気や高周波による熱で毛乳頭そのものを破壊します。毛の成長因子を出す毛乳頭を破壊し、毛の成長サイクルを止めます。その結果、毛が二度と生えてこなくなるので、永久脱毛と言われています。また、電気を用いることから、電気脱毛と言われることも多いです。

 

ニードル脱毛の効果

ニードル脱毛の最大の強みは、永久脱毛であるという点です。具体的には、一か月を過ぎてからの毛の再生率が20%以下となる脱毛方法です。レーザー脱毛や光脱毛はメラニンを通して間接的に毛乳頭を破壊(刺激)します。一方で、ニードル脱毛は針を直接、毛乳頭がある部位にあてるので直接的に毛乳頭を破壊します。その為、効果に大きな差が出るのです。また、ニードル脱毛はメラニンを媒介としないので、色素の薄い毛、白毛を脱毛することができます。加えて、一つひとつの毛穴を脱毛していくので、ピンポイント脱毛にも向いています。

<h3">ニードル脱毛と絶縁針脱毛

一般的に、ニードル脱毛は「痛い」というイメージをもたれます。その痛みの原因は、「熱」にあります。ニードル脱毛に用いられる針、プローブはステンレス製です。プローブ全体が高い熱となるため、針の先端以外が触れたときに強い痛みを発します。そこで生み出されたのが絶縁針です。プローブの先端以外を絶縁体で覆うことで、熱による痛みを軽減すルように工夫されています。ただし、絶縁針を使用できるのは医療機関のみです。つまり、エステサロンでは使用できません。ニードル脱毛に興味があるが、痛いのは気が引ける、という方はWEBページでしっかりと絶縁針に対応しているかチェックしてください。

 

費用と期間

ニードル脱毛の費用は、①本数、②時間、2種類の料金があります。おすすめは、1本○○円とった本数換算の料金体系です。なぜなら、担当者の技量やモチベーションによる施術本数の違いがでない為です。一時間○○円というような時間換算はムラが出てしまう可能性があります。しかし、お手頃価格で体験を行っているところもあるので、ぜひ探してみてください。

期間は、2~3か月周期で、5~8回です。つまり、平均して1年~1年半で脱毛が終了するそうです。

 

光脱毛の特徴と効果

光脱毛とは?

光脱毛とは、脱毛ライトをムダ毛に照射することで脱毛する方法です。黒色のメラニンに反応し、その熱が間接的に毛乳頭にダメージを与え、脱毛します。光脱毛は、レーザー脱毛と仕組みは同じです。一般的に、光脱毛はエステサロンで行われていますが、医療機関ではない為、光の照射出力が制限されます。その為、レーザー脱毛より効果は劣ります。光脱毛は、エステ脱毛やフラッシュ脱毛、IPL脱毛と呼ばれることがあります。

 

光脱毛の効果

光脱毛は、光の照射出力が制限されているため、脱毛効果は低いです。脱毛ではなく、減毛制毛と表現しているところもあります。そして、男性の髭には効果がほとんどないです。しかし、光脱毛ならではのメリットもあります。光脱毛は、出力が弱いため、皮膚へのダメージや痛みがすくないです。さらには、肌の美容効果があります。光脱毛を行うエステサロンは全国に多数あるので、気軽に体験するには良いですね。

 

費用と期間

光脱毛の費用は、部分脱毛で一回当たり平均数千円です。ニードル脱毛と異なり、部位単位となっています。

期間は、2~3か月周期となっています。効果は薄いですが、お財布に優しく、施術後の肌荒れもほとんどありません。その為、デートや面接、商談前など大事な期間、一時的に綺麗にするにはちょうど良い脱毛と言えそうです。

 

医療レーザー脱毛の特徴と効果

医療レーザー脱毛とは?

医療レーザー脱毛は、光脱毛と同じく光をメラニンに照射し、間接的に脱毛する方法です。光脱毛との違いは、圧倒的な出力からくる、高い脱毛効果です。少ない回数で、確実に高い効果を得たい人におススメです。レーザーは一度に広範囲を処理できるため、高い効果を期待できながら、ニードル脱毛より早く処理することが出来ます。

 

医療レーザー脱毛の効果

医療レーザー脱毛の効果(メリット)は、高い脱毛効果をスピーディーかつ確実に得ることができる点です。また、光の出力が高いことから、男性の髭脱毛についても高い効果が期待できますしかし、一見デメリットがなさそうなレーザー脱毛にも弱点はあります。それは、痛みと肌の色です。レーザー脱毛は、光脱毛と異なり、極めて痛いとされています。また、メラニンを狙うという仕組みのため、日焼けや肌の色によって施術を断られる場合があります。しかし、ご安心ください。レーザー脱毛は医療機関で行うため、麻酔による施術を行っている所もあります。加えて、日焼けや地肌の色に関係なく効果が出る脱毛器具を備えているところもあります。場所によって施術器具やオプションが異なるので、入念な下調べのうえ予約しましょう。

 

費用と効果

医療レーザー脱毛の費用は、数千円~数万円と幅広いです。というのも、1回あたり○○円というところもあれば、無制限○○円といった定額制の料金があったり、様々な料金体系が存在するためです。共通いているのは、光脱毛より高いです。

期間は、1~2か月周期で、5~8回です。つまり、平均して半年~1年で最終脱毛が終了します。髭脱毛の場合は、期間が2倍弱になります。一時的ではなく、長期間、ムダ毛をきれいにしたい方にお勧めです。

 

メンズ脱毛なら

VIREGA

 

-脱毛
-

Copyright© Mens note , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.